日清のUFOがマレーシアに!日本とちょっと違う。

 これまでは日清のUFOを食べたければ輸入食材屋から買う必要があったのですが、なんと、AEONで普通に売っておりました。調べてみると昨年末ぐらいから、インドネシアで製造されたUFOをマレーシアマーケットでも売り出したようです。

 残念なのは値段で、RM6しました。日本からの直輸入品ですら、RM10もしなかったと思いますし、日本のよりも30%ぐらい小さなサイズで、それなら日本からの直輸入品買った方がいいじゃないかと思う人も多いのではないかと思います。

 2種類あるのですが、とりあえず下の写真のオリジナルのJapanese Sauseという方を食べてみました。中に入っているソースは日本と全く違うのですが、味は不思議と日本の日清の焼きそばと大きくは変わらず、少し辛い感じで美味しかったです。

 似た食べ物でインスタントのMi Gorengが5袋でRM4ぐらいで売られており、おそらくマレーシアではMi Gorengの方が安いし美味しいという意見が多数占めそうな気がします。日系スーパーのイオンでさえ韓国のラーメンが日本のラーメンよりも売れているような感じで、日本のラーメンにもっと頑張ってもらいたいところです。

パッケージ

説明書

同胞されていた調味料

出来上がり


minaki について

Nice to meet you.
カテゴリー: 海外, レストラン・グルメ, マレーシア パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*