2017 10月 Penang Easten and Oriental Hotelのプレビュー

 中国の中秋節?なのか10月の2週目の週1週間韓国でも連休になっていて友達が遊びに来てペナンに行ってきました。私だけ1週間休むことはできず、土日休みを利用してペナンに行き1泊だけEasten and Oriental Hotelに宿泊してきました。

 KLから車で行ったのですが、途中の道のほとんどは雨で5時間ほどかかり12時に出発して途中休憩もして17時ぐらいに到着いたしました。ホテルはGeorge Townから近い海沿いで5階にあるプールはすばらしかったです。ただ3人でRM900と値段が高く部屋はバスルームは広かったですが普通で車で来たので別にGeorge Townの町に近くなくてもよかったという印象です。前回宿泊したLone Pine Hotel同様にショッピングエリアの近くのホテルなのですが別に買う物ないし、ホテルは高ければいいという物ではないと思いました。

 チェックインした後に、近所にある大人気の中華レストランのTek Sen Restaurantに行ったのですがリンクの写真の通り並んでおり、夜なのにたまたま蒸し暑かったのであきらめ少し離れたKLでもおなじみの韓国料理店のDaoraeに行って来ました。そこも駐車場がないぐらい混んでいて鍵を渡してなんとかレストランに入れました。KLではレストランの数が多すぎてDaoraeでここまで満席っていうことも少ないのですがペナンでは人口に対してレストラン、ショッピングモールが少ないと思われます。

 ホテルのWIFIはいまいちで動画を見るには少し苦しく、Umobileなのですが部屋では2Gと表示されあまりインターネットは使えませんでした。また、翌日の朝食は混みあっておりウエスタンフードなのですが多くの種類のものが揃っておりましたがマレーシアのホテルはどこも朝食はすごくこのホテルが特別というほどではありませんでした。

 朝食が終わってから本当であれば12時にチェックアウトなのですが13時まで伸ばしてもらい、前回はQueensbay Mallに行ったので今回はGurney Plazaというショッピングモールに行きDoutor Coffeeに行って来ました。

 Doutor Coffeeのサンドイッチは柔らかく美味しく、明太子スパゲティの美味しかったですが、実はKL周辺にもあり始めてではありませんでした。今回はブログにでも書かないと忘れてしまいそうな中身の薄い旅行となってしまいました。21時ぐらいに帰宅したのですが、嫁とその友達はそのままゲンティンハイランドに行ってしまいました。

ホテルの部屋からの景色

プール

 


minaki について

Nice to meet you.

カテゴリー: 海外, マレーシア パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*