Galaxy C9 Proの使用感。なかなかいいね!

 これまで、Xperia M4 Dual Aquaを使っていたのですが、Xperia M4 Aqua Dualの使用感 – いまいち・・・という記事の通り買った当初から満足しておらず、買ってから5ヶ月でRedmi Note 3を購入しました。ところが、それもポケットぐらいの位置から落としてしまいガラスが割れ終了しました。それから仕方なく1年ぐらい使い続けてやっとGalaxy C9 Proに買い替えました。

 最近のスマホの多くはSIMカードのスロット2がハイブリッドスロットになっており、SIMカードかMicroSDしか入らない仕様になっており、SIMカードをうまく加工してMicroSDにくっつければSIMスロット2にSIMとMICROSD同時に使えるらしいですが、そんなことをすればSIMカードを壊す恐れがある、MicroSDを取り出してパソコンに接続できないなどの事が予想され不便と判断しました。Xperia M4 Dual AquaはMincroSDとSIMカードが2枚同時に入るモデルだったので、それと比較して大きく便利になるようなスマホはここ最近出てなく、毎回、新しいスマホを買ったら昔のスマホはこの機能があったのにないなどと感じる方も多いのではないでしょうか?なのでスマホを買うというのはそろそろお金の無駄遣いと思うことが多い気がいたします。

 Galaxy C9 Proは実は、中国で昨年の10月に発売して、マレーシアの前にインドでも発売しており、GSM Arenaなどで英語のプレビューが沢山出始め見ているとそこそこ良かったので購入を決断いたしました。

 気になる書き込みとしては、カメラの品質が悪い件については、確かによくピンボケしている。充電中熱を持つについてはそこまで熱くはなりません。まあ、そんなもんじゃないかな。バッテリーは確かに期待はずれ。

ここで、Xperia M4 Dual Aquaと比較してみたいと思います。

Xperia M4 Dual Aquaと比較した長所
・バッテリーの持ちが良くなったけど、操作していないときに減るのも早い。4000mAhもあるのかと思うほど。
・充電速度はQuick Charge対応の充電器だと早い9V 1.6Aぐらいで充電します。ただし、Quick Charge 2なのか3なのか不明です。説明書にも情報がないです。
・Dual SIMでLTE + 3Gで同時待ちうけできます。日本でもDual SIM対応すると思います。
・RAMが6GBで内臓メモリーが64GBで256GBまでのMicroSDに対応しているそうです。
・指紋認証対応
・画面が大きい
・スマホゲームもほとんどのアプリに動作に問題なく遊べる。
・スピーカーの音が大きい。
・ゲームで遊んでいても電話取れる。
・ブルーライトフィルター(目に良いはず。)

Xperia M4 Dual Aquaと比較した短所
・横のフレームが小さいのでいつの間にか画面をクリックしていることがある。
・日本語を元から設定できない。ただしこのリンクの作業をすればかなり忠実に日本語になる。
・天気予報アプリは更新ボタンを押さないと更新しない。
・Braviaでミラーリングできなくなった。
・値段がXperia M4 Dualより高い。
・MicroSDに移せないアプリが多い。操作が複雑
・防水非対応

Xperia M4 Dualと比較できない短所
・指紋認証が認識しにくいし間違えると1分待たないといけない。
・技適マークはない。
・針がないとSIMカード、MicroSDは取り出せない。

と、長所、短所半々ぐらいになっておりますが、バッテリーの持ちは長くなっていることと、充電する速度が速くなっているところがかなり気に入っており、速度も速くなったのも大きく買い替えて良かったと評価してもいいと思っております。

Galaxy特有の操作

スクリーンショット ・・・右横の電源ボタンとホームボタンを同時に押す
急速充電・・・・対応の充電器であればスクリーンをオフにするかバッテリー残量90%以下で9.00V 1.60Aぐらいの速度で充電します。開発者向けオプションにして充電中は画面を常にオンを選ぶと急速充電は実現しません。

アプリをMicroSDに移す方法
設定→アプリケーション→MicroSDに移したいアプリを選択→ストレージ→(右上の)変更→外部SDカード
を選択すれば移動します。ここでの注意点は、移動できないアプリは(右上の)変更が出てきません。しかも移動できないアプリが多いためこの移動方法に気づくにも時間かかるという点です。移動できるアプリとしてはAmazonショッピング、Clash of Clans、SimCity, パズドラ、ファイアエンブレムヒーローズなどはSDカードに移動することができるようです。

スペックは下記になります。
Network Technology
GSM / HSPA / LTE
2G bands GSM 850 / 900 / 1800 / 1900 – SIM 1 & SIM 2
3G bands HSDPA 850 / 900 / 1900 / 2100
4G bands LTE band 1(2100), 3(1800), 5(850), 40(2300), 41(2500) – India
Speed HSPA 42.2/5.76 Mbps, LTE-A (2CA) Cat6 300/50 Mbps
GPRS Yes
EDGE Yes
Launch Announced 2016, October
Status Available. Released 2016, November
Body Dimensions 162.9 x 80.7 x 6.9 mm (6.41 x 3.18 x 0.27 in)
Weight 189 g (6.67 oz)
SIM Dual SIM (Nano-SIM, dual stand-by)
Display Type Super AMOLED capacitive touchscreen, 16M colors
Size 6.0 inches (~75.5% screen-to-body ratio)
Resolution 1080 x 1920 pixels (~367 ppi pixel density)
Multitouch Yes
Protection Corning Gorilla Glass (unspecified version)
Platform OS Android OS, v6.0.1 (Marshmallow)
Chipset Qualcomm MSM8976 Snapdragon 653
CPU Octa-core (4×1.95 GHz Cortex-A72 & 4×1.4 GHz Cortex-A53)
GPU Adreno 510
Memory Card slot microSD, up to 256 GB (dedicated slot)
Internal 64 GB, 6 GB RAM
Camera Primary 16 MP, f/1.9, phase detection autofocus, dual-LED (dual tone) flash
Features Geo-tagging, touch focus, face detection, panorama, HDR
Video 1080p@30fps
Secondary 16 MP, f/1.9, 1080p
Sound Alert types Vibration; MP3, WAV ringtones
Loudspeaker Yes, with stereo speakers
3.5mm jack Yes
– Active noise cancellation with dedicated mic
Comms WLAN Wi-Fi 802.11 a/b/g/n/ac, dual-band, WiFi Direct, hotspot
Bluetooth v4.2, A2DP, LE
GPS Yes, with A-GPS, GLONASS/ BDS (region dependent)
NFC Yes
Radio Stereo FM radio with RDS
USB Type-C 1.0 reversible connector
Features Sensors Fingerprint (front-mounted), accelerometer, proximity, compass
Messaging SMS(threaded view), MMS, Email, Push Mail, IM
Browser HTML5
Java No
– Fast battery charging
– ANT+ support
– MP4/WMV/H.264 player
– MP3/WAV/WMA/eAAC+/FLAC player
– Photo/video editor
– Document viewer
Battery Non-removable 4000 mAh battery
Misc Colors Gold, Pink Gold, Black
SAR EU 0.79 W/kg (head) 1.62 W/kg (body)

Morelocale2で日本語化すると電話帳まで日本語になります。

ちょっとこの減り方速いよな。省電力モードを標準にしてこれです。

ストレージは凄い!内臓メモリーだけで64GBで
MicroSDとりあえず128GBのを入れて使っています。

LTE + 3Gの同時待ち受けできた証拠


minaki について

Nice to meet you.
カテゴリー: 携帯端末, アンドロイド パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*