数字ではわかりにくいが今は超円安!オーストラリアのビザで分析 1米ドル39円が妥当?

 偶然過去のハードディスクを確認していたら2002年にオーストラリアで撮影した写真が出てきました。データの日付はすべて2001年1月1日になっていたので信用できない情報なのですがその中に2002年F1 Grandprixの写真があり2002年の写真である可能性が非常に高く、一緒に世界で一番おいしいと絶賛しているLa Prochettaというビザのメニューの写真が見つかりました。

2002年のピザの価格
LaProchetta2002

 2002年と思われる写真ではSuper Specialといういつも注文していたピザでLarge AU$7.50, Medium AU$6.40, Small AU$5.00と写真に残っていました。ところが今2016年6月1日現在でLa Prochettaのホームページの情報ではLarge AU$17.50, Medium AU$14.80, Small AU$11.90と大きく跳ね上がっておりました。

現在のピザの価格
LaProchetta2016

 2002年度の円/オーストラリアドルのレートを1年間のチャートで見たところ平均で67円ぐらいでした。2016年6月1日では79円ほどです。それでこのピザの値段を円にすると

AU$ 7.50 x 67円 = 502.50円 (2002年)
AU$17.50 x 79円 = 1,382.00円 (2016年)

2002年度の豪ドルの為替レート
AUD2002

なんと2.75271387倍跳ね上がっているのです。日本人以外であれば14年もたっているので当たり前と思うかもしれませんが、日本では物価はほとんど上がっておらず缶ジュースもスーパーで買えば2002年も2016年も大体100円ですし、バブルの全盛期の1989年12月ぐらいでは奈良の田舎の一戸建て住宅でも最低4,000万円ぐらいしていました。今では500万円程度かもしれません。89年と16年の1億円どちらが価値があるかと言えば16年の1億円と答える人は日本国内だけを見れば多いのではないでしょうか?

 アルバイトの時給も700円から1,000円ぐらいとあまり変わっておらず、今学生がアルバイトをして海外旅行に行くにはこのピザの値段だけを見れば2.75271387倍稼ぐ必要があります。

 ではもし、502.50円でこのピザを食べたければ為替レートは
502.50 ÷ AU$17.50 = 28.7142857円

1オーストラリアドルが28.7142857円になれば実現します。

オーストラリアドルはわかりにくいので米ドルで考えてみると、
(2016年6月2日深夜1時09分現在)
米ドル = 109.600000円
豪ドル = 79.295600円

なのですが、2016年6月1日現在の1オーストラリアドル79.295600円が28.7142857円になるには63.7887%円高になる必要があるので
109.6000 x 0.362113(63.7887%オフ) = 39.6875848円

で、1米ドル=39.6875848円になれば2002年の学生アルバイトと同じように今の学生が海外旅行を楽しむことができるようになります。単純に今時給2,752.71387円以上稼いでいる人でやっと2002年の時給1000円に並びます。今時給1,000円で海外旅行しようとしているのであれば

1,000 ÷ 2.75271387(ピザを基準にした物価上昇率) = 363.277859円

で、2002年に時給363.277859円で働いて海外旅行に行くようなものなんです。
2002年を基準にすれば今は1米ドル= 109.6 x 2.75271387 = 301.69744円なのです。

 すべては、オーストラリアのピザ屋の価格で出した物価の上昇なのですがタバコなどはもっと激しく値上がっており、オーストラリアでは1箱3000円ぐらいになるそうです。ここまでの話は日本は物価上昇率ゼロと想定しています。

 2002年では1米ドル130円台ぐらいで今は110円ほどなので円高になったと単純に数字だけを見ると思うかも知れませんが実は日本だけ例外に物価が上がっておらず、各国の物価の上昇を考えると実は1米ドル39.6875848円になったとしても円高とは言えないのかも知れません。

 実際1ドル39.6875848円になればトヨタでさえ倒産するかもしれないところですが、学生アルバイトの時給でピザを2枚注文できる時代はもうないかもしれません。


minaki について

Nice to meet you.
カテゴリー: 経済・株式, 口座開設・定期預金 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*