C2305 (Xperia C)にCWM リカバリー導入方法

 2013年の10月以降使い続けているXperia C (C2305)にやっとCWM(ClockWordMod)を導入できました。CWMとは簡単に説明すると携帯電話丸ごとバックアップツールで初期化しても、バックアップしていた状態にアイコンの配列、メール、SMS、通話履歴などすべて元に復元するツールなんです。ですので自分で使っている基本設定をして、バックアップをして携帯の調子が悪くなればまた元に戻せる大変便利なツールです。

 Xperia Cの大きな特徴は画面が5インチで1.3Ghzのクアットコア、RAMが1GBと少なめですがDual SIMに対応しております。2つ目のSIMカードはGSMのみにしか対応しないので日本ではGSMの電波がないので実質役に立ちませんが、マレーシアではGSMの電波の方がむしろ安定しており1つ目のスロットにはデータ通信専用カード、2つ目には1年契約したSIMカードという使い方をしておりマレーシアで5GBのデータを携帯で使うとすればおそらく一番安い方法だと考えられます。具体的にはスロット1にはUmobileのMB68を挿し2つ目にはCelcomのXPAXを挿し、日本ではプリペイドだと高額の通信料を払わないといけないですが通話料は3分どのキャリアに電話してもRM0.28(日本円にすると)で日本へは固定電話に1分RM0.18, 携帯電話にはHotlink(Maxis)より高いですが、RM1.88で通話できます。

 マレーシアではGalaxy, iPhone辺りがシェア高く次にXperiaという感じなのですが、私の周りにこのXperia Cを使っている人3人ほどおり、特に日本人は母国の経済を応援するという意味で好む傾向があるようです。今でこそこの端末はRM999からRM799に値下がったのですがHuaei Honor 3CというXperia Cより少し良くしたようなモデルがRM499で売られており、スマホで収益を上げるにはかなり難しい環境になっていると思われます。

 ではいよいよ、CWMの導入手順を紹介したいと思います。

必要なもの
1、C2305_16.0.B.2.13_Generic World.ftf
2、Flashtool
3、Mobileuncle MTK Tool XPeria Cにインストール
4、Recovery.img

作業手順
1、Xperia Cのファームウェアを16.0.B.2.13にFlashtoolで書き換える。
Flashtoolの使い方などはこのリンクで確認お願いいたします。リンクの説明4のUSBでパソコンに接続するときにXperia Cの場合はバックキーを押しながらではなく、電源を切った状態で本体右端のボリュームダウンキーを押しながらUSBでパソコンにつなげてください。

2、Xperia Cをルート化
このリンクを参考

3、Mobileuncle MTK Toolをインストール
Google Playからインストールできるはずです。

4、Recovery.imgをXperia Cに挿しているmicroSDの直下に保存する。

5、Xperia CからMobileuncle MTK Toolを起動してRecovery Updateを選択してRecovery.imgをタップ。Are sure flash recovery!と出てきた画面でokをタップし続いてreboot into recovery modeと表示されてもokをタップする。

下記の赤枠をクリック
2014-06-29 23.00.33

6、5のreboot into recovery modeと表示されてokを押せば自動的に再起動し下記の写真のような青の画面が出てきます。そこで、Backup and Restoreを選択して、左上に表示されているBackupを選択すればバックアップが始まります。私の場合3GBほどのスペースを使い複数バックアップを保存するには容量が足りず過去のデータを削除する必要があり、Deleteを選択するとバックアップの削除ができます。バックアップが終わった後にどうやってXperia Cを起動するのか戸惑ったのですが、画面の適当な場所で右から左へスワイプすればReboot the Phoneという選択ができ起動できます。

2014-06-29 23.08.01

これまで、Xperia X10, acro HD, Playに導入してきましたが、CWMの起動方法がソニーのロゴが出たら下ボタンを押すとか、久しぶりに使うとどうやってきどうするのか忘れるのですが、Xperia CだとMobileuncleのアイコンがあるので覚えやすくて助かります。


minaki について

Nice to meet you.
カテゴリー: 携帯端末, アンドロイド パーマリンク

C2305 (Xperia C)にCWM リカバリー導入方法 への2件のフィードバック

  1. Rusli のコメント:

    Xperia C mo onaji CS tsukatte poi.. yatte mite 🙂

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*