2000円のカーオーディオに替えてみました。 Panasound.

 もともと、車購入時から気に入っていなかったカーオーディオなのですが、そのプレーヤーはCDのみが再生できmp3フォーマットのものすら対応しておりませんでした。

 新しい音楽を聴きたければ、CDRに焼かないといけない状態で、多くても20曲程度しか入らず、なんとかしたいとは思っていたのですが、実際のところ車では通常ステレオオフにしていることが多いのであまり気にはしていなかったのですが、とうとう、タイヤ交換をしたついでに衝動買いをしてしまいました。

 きっかけは、タイヤ交換するからカーオーディオ無料で付けてくれと交渉し了解していただいたことからです。Autobacs Malaysiaさんありがとうございます。で、その新しいカーオーディオとは?なななんと!!たったRM60(約2,000円)なのです。そのオーディオはUSBポートとSDカードスロットがあるだけなのです。SDカードはすでに昔使っていたものがいくつかあり、それをフォーマットしてmp3ファイルを入れて再生に成功しました。USBからも再生はできたのですが、このペンドライブ目当てに車上荒らしっていうのもいやですので、SDカードで使っております。とりあえず、4GBのSDカードに1GBほどの音楽入れてみましたが、180曲程度入り、聴きたい音楽がすぐに再生できない状況です。

 そのオーディオのメーカーはふざけた名前でPanasound!!Panasonicのsonicというのは音という意味でそれを英語にしただけで「すべての音」という意味のブランド。マレーシアにはPensonicというブランドもあり、更にひどい会社名としてPanashibaというブランドまで存在いたします。

 そのオーディオについてなのですが、特に今のところ不満もなく音もそこそこの音質で再生しております。昔は日本のメーカーが作っているもので欲しいものが多いという状態だったのですが、今となれば、日本製じゃなくてもいいという時代になってきたところだと思われます。安いものにも長所もあり、ボタンも少なく操作しやすいです。ちなみにこのオーディオモデル名で検索してもでてこず。相当無名ブランドのようです・・・

Panasound PS-4003
2014-04-07 08.16.56


minaki について

Nice to meet you.
カテゴリー: 自動車 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*