Minix Neo X7をroot化してみました。

 Minix Neo X7とは前回も紹介させていただいた、Android TVなのですが、これもroot化できました。この端末をroot化してどのようなメリットがあるのかといいますと、Sixaxis ControllerをインストールしてエミュレータをPS3のコントローラDual Shockで遊べる程度かもしれません。

手順としては、
1、kingoをパソコンにインストール
2、MINIX NEO X7から、設定→開発者向けオプション→USBデバックにチェックを入れる。
3、MINIX NEO X7から、設定→USB→Connect to PCにチェックを入れる。
4、パソコンとMinixをUSBで接続 (Minix Neo X7にもmicroUSBの端子あります。)
5、パソコンからKingoを起動

これでroot化でき、成功したらSuperSuのアイコンが出てきます。

これで以上になります。

日本では無料でオリンピックすら見れてうらやましいのですが、海外の多くでは無料で内容の良い番組をなかなか見ることができません。Clould TVをインストールすればDiscovery Channel やNHKの英語版、などはみることができるようになります。

この端末のメリットをまとめてみますと、
1、コントローラでファミコン、スーパーファミコン、PS1、PSPなどのゲームができる。
2、高画質の動画が綺麗に再生される。
3、一部の番組がアンドロイドアプリからリアルタイムで視聴できる。
4、自宅のテレビの大きさで見れる。

デメリット
1、専用のコントローラを購入しないと操作が難しい。(できない操作もあり)
2、GPSがない

root化もできますし、これまでのスマホとほぼ同じ内容のことができるのですが、テレビで再生できるということで、使い方が変わります。買って損はないかもしれません。

MINIX NEO X7の価格を確認する。


minaki について

Nice to meet you.
カテゴリー: 携帯端末, アンドロイド パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*