シンガポールドルを売ろうとしたらお店の相場が変だったので買ってきました。

昨日、シンガポールでStandard Chartered銀行・証券の口座を開設したのですが、同時にDBS銀行に預けていた半分をその新規の口座に、もう半分はマレーシアに持ってきました。

 そのお金を本日マレーシアで両替レートの良いと言われているMidvalleyの両替所に行って交渉してきました。インターネットで検索するとYahoo,BloombergなどではS$100 = RM256なのですが、その両替所では

売 RM252
買 RM250

でした。つまりは私がシンガポールから持ってきたお金はS$100辺りRM250でしか買い取らないということです。こちらはRM255以上を想定していたのですが期待はずれでした。(S$400を両替した場合RM1020受け取れると思っていたのにRM1000しか受け取れないということです。)

その両替所いつもネットで見る金額と開きがあります。逆にネットよりもいい相場で両替できたりしたこともあり、シンガポール、マレーシアの両替所の相場を把握すれば、同じ日に安く買って高く売るなんてことも実現しそうです。

 かなり、財布に札束だらけで、もし財布を落としたら数ヶ月の給料が飛ぶというレベルの現金がありなんとしても早く銀行に預けたかったのですが、本当にRM252でS$100を売ってもらい余計に財布がかさばって帰りました。

とりあえず、近いうちにRM252以上で売ります。それにしても特に日本円などは日によって大きく動くので円高になれば円を買って翌日売れば儲かるなんてことありそうです。

マレーシアの銀行両替レート
CIMB , RHB, Maybank,Al-Rajhi

多分この両替所に行ってきました。

ヤフーの相場
exchangerate20130803.jpg

今日行ったと思われる両替所の相場
exchangerate220130803.jpg


minaki について

Nice to meet you.
カテゴリー: 経済・株式, マレーシア パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*