Xperia X10(SO-01B)のカバー(ハウジング)を交換しました。

2013年1月に日本に帰国したときに、Xperia Acro HD(SO-03D)を彼女にプレゼントしたのですが、それまで使っていた、Xperia X10の方が使いやすいと言われてしまいました。

Xperia Acro HDは画面の色が全体的に黄色っぽくて、本体側のボタンがタッチパネルのようになっていて誤って押してしまったり、買った時から新品で購入したわけではなかったので目立つ傷がもともとついており、リスポンスも悪く、スペック的には信じられないのですが、私も買ってきたものをそのまま渡して使ったことなかったので、本日から私も使っていろいろ検証しようと思っております。結果ただの自己満足のプレゼントだったようです・・・

今日はもうすぐ5月で、購入してからほぼ5ヶ月なのですが、2013年1月には、22,800円で落札して送料900円、Simロック解除手数料、3,150円かかり合計26,850円投資したのですけど、今なら、新品でも15,000円程度で即決なんていうのもあり、SIMロック解除はしているのですが、まあ、17,000円程度で売れたらいいところ、たった5ヶ月でこの価格の暴落にはとても驚き、同じ程度で売れるのであれば売ろうかと思っていたのですが、このまま自分で使うと決断いたしました。

で、もともと、Xperia Acro HDをプレゼントした動機なのですが、彼女が専用に使っていた、Xperia X10を何度か落としてしまい、画面が一部割れてしまったのが主な原因でした。Xperia X10であれば今ではヤフオクで6,000円程度で売られており、初期の製造の物は電源が勝手に切れるという不具合を持っており、対策基盤に交換したものでないと使えない恐れがありますし、SIMロック解除に4,000円ほどかかってましたので、結局1万円ぐらいします。

そこで、壊れたXperia X10をマレーシアのDigital Mall(Petaling Jaya)に持っていき、過去にXperia X10のSIMロックを解除してくれたお店に相談に行ったこところ、偶然Xperia X10のカバーの在庫があり交換できたのですが、請求金額はRM200(約6,500円)。値引き交渉もしたのですが、応じてもらえず、新しく買うよりかはこの方がいいと判断してしまいこれで手を打ちました。

最終的に、彼女に渡したら喜んでいたみたいで結果論、Xperia Acro HDに投資した、26,850円よりもこの6,500円の方がいいプレゼントだったようです。

Xperia Acro HDを2013年1月に購入したときの記録
XperiaAcroHD201301.jpg

Xperia Acro HDの2013年4月21日の相場。14,000円台も可能!15,000円で即決!
(スマホを製造しても儲からない時代はもう迫っていそうだ・・)
XperiaAcroHD201304.jpg

Xperia X10カバーを交換して新品同様に!今までのものは全体的に黄色っぽくなってます。
隙間にごみが入っておりました。
xperiax10cover.jpg


minaki について

Nice to meet you.
カテゴリー: アンドロイド, 携帯端末 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*