MBPJで罰金の支払い、JPJで車の住所変更してきました。



 本日はクリスマスイブなのですが、マレーシアでは明日の25日は祭日なのですが、私は日本の祭日(天皇陛下様の誕生日)なので休みでした。

 個人的には日本の祭日に休みを取れる環境でほとんどの場合はマレーシアは平日で銀行などが営業しているので、自分の身の回りのしなければいけないことに時間を使ってます。今日は、罰金がなぜか前の車のオーナーの住所に届いたということでMBPJに行ってきました。

 普段、車検証(Registration Card)など見ないのですが、よく見ると自分の名前で前のオーナーの住所になっておりました。しかも前に盗まれたKANCILの罰金まで来ており私が所有していた時期の罰金だとわかったので払いました。ほとんどは駐車違反で今所有している車の罰金も合わせて合計6回、RM251(約6500円)を支払いました。車の値段は日本よりも高いのに、罰金は日本よりもはるかに安く、6回駐車違反した場合、1回が15000円だったはずですので、9万円・・・マレーシアの物価を考えても日本と比べれば安いと思います。

 平日なのにMBPJにもたくさん人はおり、1時間程度かかりました。また、現在の車の住所は、実は前のオーナーの住所になっていたので、住所変更をしようとしたのですが、それはJPJというところでできるらしく、そのままJPJに行ってきました。

 MBPJから車で2分歩いてもいける範囲の距離なのですが、実際行ってみたら、かなりの人で部屋に入りきれない人数が待っておりました。待ち受け番号をもらったら250人待ち程度で仕方なく一旦、UptownのStandard Chartered銀行へ行って銀行口座からクレジットカードに自動支払いの手続きをして再びJPJに。往復で1時間30分程度かかったのですが、それでもまだ100人待ち程度、仕方なくXperia Playでゲームをして時間潰し、1時間ぐらいあとに入ってみると20人待ち程度だったので部屋の中でXperia Playをして遊び、やっと順番が回ってきてわずか5分ぐらいで住所変更終了。前の車のKancilも名義変更されていることも確認して帰宅。

 帰ったらもう17:30で彼女がすでに帰ってました。クリスマスイブでご飯を食べに行くということになっていたのですが疲れて断念。友達とご飯を食べに行ってしまい、帰ってきたらやや不機嫌。あまりよろしくないイブでした。別にキリスト教ではないし無視ということで・・・


minaki について

Nice to meet you.
カテゴリー: マレーシア パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*