iPhone 4SがついにJailBreakできるようになりました。

 2011年12月ぐらいからJailbreakができるといろいろ情報が横行しだして、お金を払うとJailbreakができるようなサイトなども出回り始めたのですが、しばらくは有効な情報もなく、また、お金を払ってJailbreakに成功したという情報もなく、あの5分でjailbreakができるというサイトにお金を払うとどのような落ちがあったのか興味のあるところでした。

 そんな中、pod2g’s iOS blogでついにJailbreakをするアプリケーションが発表されました。しかし、発表されたのはMAC OSを対象にしたアプリケーションでWindowsには対応していないようです。月曜日会社に行けばMAC OSがあるので、それを使ってやってみるか今から会社に行こうかとも検討している状況です。

 ちなみに、JailBreakのできるモデルはiPhone4S: 5.0 (9A334), 5.0.1 (9A405) and the “other” 5.0.1 (9A406) iPad2: 5.0.1 (9A405)のようで、私が、持っているのは5.0.1 (9A405)ですので可能のようです。

現在公開されているのが(下記のリンクからMAC用のアプリは手に入ります。)
http://cache.greenpois0n.com/dl/absinthe-mac-0.1.2-2.zip
http://cache.greenpois0n.com/dl/absinthe-mac-0.1.2-1.zip
ですので、

悪あがきをして
http://cache.greenpois0n.com/dl/absinthe-win-0.1.2-1.zip
http://cache.greenpois0n.com/dl/absinthe-win-0.1.2-2.zip
http://cache.greenpois0n.com/dl/absinthe-win-0.1.2-3.zip

 で検索しても今のところまだ見つかりません。どちらにしろ、windowsバージョンは近日公開されるようですが、待ちきれない状況です。MAC OSのファイルの場合は、Absinthe.appというフォルダーが解凍すれば現れその先は、WINDOWSなので開かないファイルが出てくるといった感じです。

 念のために、Windows版のツールが発表されたのを迅速に知るためにいくつかのリンクを追加しておきます。
http://pod2g-ios.blogspot.com/
Dev-Team Blog

とりあえずは、Jailbreakが成功したら余計なアプリを消して、着信音を自由に変更して見たいと思います。

Jailbreakをする際の管理画面
12-01-04 1911.jpg


minaki の紹介

Nice to meet you.
カテゴリー: iPhone/iPad, 携帯端末 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*