SO-01B(Xperia X10)用大容量バッテリー 3200mAh

 Ebayで3200mAhの大容量バッテリーを購入しました。純正のバッテリーは1500mAhなのに対して倍以上の容量のバッテリーです。

 しかし!出品者は香港で今までのebayで購入した商品で期待通りというものは3勝15敗ぐらいで買ったもののほとんどは1ヶ月以上使わないで捨てたという物ばかりでした。バッテリーにしてもPSPの大容量バッテリーはただデカイだけで容量が純正よりも少ないとか・・・単三電池でも同様で3000mAh以上のバッテリーにもかかわらずデジタルカメラに入れると20分もたないとか・・・そんな中、今回購入したバッテリーはUS$11.28の高価なバッテリーなのでかなり慎重に選びました。

 基準は出品者の評価なのですが、レートが99%であっても意図的にレートを上げている出品者が多くいると思われ落札価格がUS$0.01などが多く並んでいる出品者はまず信用するのをやめましょう。また、badの評価の内容を詳しく分析する必要があり、その内容で判断して購入するのがお勧めです。

 今回のバッテリーに関して言えば、まだ使って数日なのでなんとも言えませんがおそらく問題無いと思われます。このバッテリーに変えてからは、充電する時間も遅くなりましたが、100分の一で計算されるバッテリーの残量の減り方も遅くなりました。従来のバッテリーであればカフェで4時間ぐらい続けてゲームなどをするとバッテリーがなくなっていたのですが、このバッテリーであればヘビーユーザーでも一日は持つという感じで3200mAhというのを信じてもいいと思える商品でした。

 また、バッテリーの厚さは純正のほぼ倍程度なので、Xperia X10の裏フタまで付属されていたのですが、それもうまくXperia X10にはまり、違和感のない携帯電話になりました。

 ただし、本体の温度は正確に表示されず、28℃でほぼ固定されており、たまに27℃、29℃にも表示されます。試しに冷凍庫に入れてみたのですが、結果は同じでした。

 充電については、USBによる充電で約4分程度で1%充電でき、睡眠時などに全く携帯電話を触ってなくWifiに接続した状態でも1時間程度で1%のバッテリーを消費するという感じです。(注意:純正のUSBケーブルでは充電速度が遅く、データー転送機能のないUSBケーブルであれば4分に1%程度の充電を実現します。)

 今のところは電池の残量が0になるまで使っておらず、またどれぐらいの回数充電できるのかなどはまだ報告できずまだ満足した買い物であるのかどうかを判断するのは難しい状況ではありますが、今回の買い物こそはいい買い物であると信じたいです。

充電速度(4分から5分で1%)
CAP201107231723.png

1時間以上未使用で消費電力1%
CAP201107231500.png

携帯電話にバッテリーを挿した状態
DSC09567.JPG

電池の裏側の画像
DSC09569.JPG

フタをした状態。厚くなって重くはなりましたが、違和感はありません。
DSC09573.JPG


minaki について

Nice to meet you.
カテゴリー: アンドロイド パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*