気がつけば欲しかった車がタダ同然に!

 みなさんが思うドリームカーとは人によってそれぞれだと思います。一般的にはフェラーリやベントレーやベンツ、BMW、ポルシェなどがドリームカーというにふさわしいのかもしれません。

 私の親の場合は荷物がたくさん積載できる車を好み、私個人では、荷物はあまり載らなくてもいいので、気軽に遠くに遊びに行きたいので燃費が良くてスピードも150km/ph以上でて乗り心地のいい車がドリームカーだと思っております。

 下記の車のリンクは私が昔欲しいと思っていた車の中で特に値下がりが激しい車種を選びました。仮に私が日本に帰ったら買いたいと思う車種を基準にしておりますのでGTRなどは今でも中古車でも高いのでリンクしておりません。

 個人的には、それほど車に投資する発想はなく、最高でも自分の給料の6カ月分の車しか買う気にはなりません。

近所で中古車検索

車買取!

車検費用比較!

プリウス(97年~03年)
2005年から2008年まで所有していた車です。燃費も通常の車よりかははるかによく、気軽に遠出ができました。新型モデルと比べれば燃費は悪いですが、1Lで15kmほどは走行しておりました。意外と高速道路でもスピードが出て160km/phを下り道で記録しました。平地では150km/phぐらいです。

サイノス(95年~99年)
個人で初めて買った車です。5年以上所有しておりましたが、消耗品以外は壊れることはありませんでした。また、オーストラリア留学中にも所有していた車で同じく故障はしませんでした。マニュアル車で1L当たり11km程度です。もちろん運転方法によって変わると思いますが、高速道路では140km/phぐらいで運転しておりました。

パッソ(04年~10年)
マレーシアで会社から支給されていた車です。マレーシアではダイハツとの合弁会社のPerodua(プロデュア)というメーカーのロゴがついておりますがスペックはパッソと同じです。マレーシアでは、一番安い中古車でも60万円ほどします。新車だったこともあり故障はまったくありませんでしたが、オートマだったせいかそれほど燃費が良くなく1L当たり10km前後というところです。

ミラ(90年~94年)
11年1月より個人所有している車です。買ったときに2003年モデルと記憶しているのですが、日本では94年に生産終了しております。個人的に買った車の中でも最悪の車で、運転席ドアのガラスがいきなり落ちて割れたり、走行中にエンジンが停まったり、パワーもかなり落ち平地で100km/phが最高速度です。1L当たり11kmぐらいでそれほど燃費もよくありません。意外にもこのミラの5速MTの車が日本では10万円以上の値段が付いていて驚きました。税金が安いから日本では軽自動車は高値で取引されてるんですかね?

ヴィッツ(99年~05年)
プリウスを買う時にヴィッツを買うことも考えておりました。値段も2005年当時ではプリウスと変わらず、税金も同じで燃費はプリウスより悪かったと思います。ヴィッツは人気車種ですのでいろんな改造ができたのかもしれません。マレーシアではヴィッツはかなりいい値段しますが、日本ではタダ同然でうらやましいです。確実に今ミラなんて日本では乗ってなかったな・・・・

プリウス(03年~09年)
初代プリウス購入時には150万円以上していた車でした。あの当時はすごく欲しい車だったのですが、今となれば初代プリウスを買う予算で買える車です。今日本に帰って車買うとしたら最有力の車です。

MR-S(99年~07年)
一時真剣に新車で買うことも考えた車です。しかしシートが倒れなかったり乗り心地もそれほどよくなく、スーツケースすら積載できないので買いませんでしたが、デザインが気に入っております。テスト走行しましたが、20PSほどサイノスよりもMR-Sの方が馬力あるのですが、あまり変わりません。

bB(00年~05年)
シートが45度倒れて普通に寝れるところが気に入っております。サイノスに乗っていたときは1000Wのインバータを搭載して炊飯器や湯沸かし器を使っており、bBにその機能を搭載してスノーボードなんて行ったら便利だと思いやや注目しておりました。

シビック Type-R(97年~01年)
イニシャルDというアニメの東堂塾の二宮大輝に影響されて欲しいと思っている車です。N/Aの高出力エンジンがなんといっても魅力。個人的にはアニメの主人公をあまり好きになれず、AE-86には全く興味がありません。デザインがいいとも思いませんし、いにしえのポンコツでしょ。

シビックType-R(2001年~2005年)
上記の車の後継車です。しばらくパソコンの壁紙にしていました。壁紙時代は新車で買えば300万円ほどしたのですが、今は給料6カ月分で手の届く範囲です。中古車の値段を久しぶりに見て一番驚いた価格の車種です。


minaki について

Nice to meet you.
カテゴリー: 自動車 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*