住んでいるコンドミニアムで火災!

 今日、13時ぐらいに現在住んでいるDamansara PerdanaエリアにあるRITZE PERDANA Block Aの7階で火災がありました。

 同居人が同じ建物の住人と思われる人から電話を受け火事という話から始まり、どこからかガラスが割れたような音が鳴り、やや異臭がしたので貴重品を持って外に出ると、建物の裏側の1部屋から煙がでておりました。

 私が家から出たときにはすでに消防車が到着しており、消防隊が建物に入っていく程度で消防車が活躍するほどのものではありませんでした。マレーシアの公務員はお金をださないと動かないというイメージがありましたが、消防士ぐらいは機能しているようです。

 外に出ると、普段会わない人とも顔を合わし、消防隊が建物から出て行ったので部屋に戻りました。万が一のためを備えエレベータは危ないと判断し、階段で登ったのですが、階段は水浸しでした。結果部屋の住人が亡くなったそうです。

 日本で起こっている東北地方太平洋沖地震とは全く規模が違いますが、警報がなって外に出たときに異臭やガラスが割れた音を聞いたときに家の物がすべてなくなる・・という恐怖感を覚えました。

 日本でもこれからも余震もこれからあると思われ、原発もまだ解決していないようですのでかなり不安です。東京電力の社員はもちろん誰も原発付近での作業をしたくないと思いますが、被害を最小限に抑えるためになんとか頑張っていただきたいと思います。

 お隣の韓国でも放射能漏れの可能性があるので今日は外にでないようにと呼びかけているらしいです。
2011-03-13 10.32.41.jpg


minaki について

Nice to meet you.
カテゴリー: 日記, マレーシア パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*