平壌レストラン・クアラルンプール

 昨日は、前回ゴルフで知り合った日本人が日本に帰るということで平壌レストランで送別会やるということで行ってきました。

 実は昨日はやや疲れていたのであまり行きたいとは思っていなかったのですが、前回ゴルフで私の車が故障してお世話になった人が日本に帰ることや、同居人とも前から平壌レストランに行ってみたいという話しをしていたので行くことになりました。

 場所はKLCCから7km程度離れているAmpangというエリアにお店があり、とても地図がないとわかりにくい場所にあります。私はそれ以前にKLCCにあまり車で行かないのでそこまで到達するのに苦戦をし、Jalan Ampangという道路を見つけると地図をみればすぐにレストランを見つけることができました。(下記の地図を参考に)

 店の駐車場も広く無料で、お店の中も広くトイレも綺麗でした。お店の大きさに、従業員の数から考えればお客さんの入り方はいまいちで、合計25人程度でした。

 料理は韓国料理とほとんど同じで全体的においしかったです。またウェイトレスがかなり気を配ってくれたような印象がありました。

 そして20:30ぐらいからいよいよ喜び組のショーが始まりました。ダンスしている女性は見た感じ10代?もしくは20代前半ぐらいの若いお姉さんでした。ご飯を食べていた人たちが全員その踊りをみて、踊りが終わると、たくさんはお客さんはいなかったのですが、大きな拍手がありました。

 ビール、JINRO、などのアルコール、たくさんの料理を食べたにもかかわらず10人でいったのですが、一人RM50程度で値段も良心的でした。

 最後に車で帰るときもレストランの従業員が外まで見送りに来てもらい手を振ってくれてお客さんに気の利いたお店でした。

 ただ、全体的に英語が話せる人がおらず、おそらく韓国人と親密になったりマレーシア国内にレストランの従業員が脱走するのを防止するためにいろんな対策されていると考えられ、笑顔を見せて踊ってた人たちは本当に幸せなのか?と考えさせられました。

お店の正面(店内は撮影禁止)
Image108.jpg

お店の名刺
Image109.jpg

お店の地図(英語間違えてる・・・これはひどい・・・)
Image110.jpg


minaki について

Nice to meet you.
カテゴリー: レストラン・グルメ, マレーシア タグ: , , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*