マレーシアで見た感動的な光景。

 昼ごはんを食べ、会社に戻ってきたところ、車の前に突然犬が飛び出してきていかにも車から降りたら噛み付かれそうな勢いの犬がいました。なんとか、その犬から逃げて会社に戻ったのですが、あとから向かいの会社のの従業員がフォークリフトを使ってドブを石のフタを開けている光景を目にしました。

 実は噛み付いてくるほどの勢いで出てきた犬は、人間に子犬が溝の中に入ってしまったので助けを求めてきたようです。そこで勤務中のマレー系の人々が一丸になって溝の中に入った子犬を助ける光景を目にし、2匹まで救出したところまで私は確認いたしました。

 イスラム圏の人は犬を大切に、また、中華系は犬を食べる人も、などそれぞれの国によって動物の種類によってひいきしているようです。ですのでまさにイスラム教であるマレー系の人だからこそ出来たことだと私は思いました。

 この国では野良犬、猫が多くやせ細った犬もしばしば見かけます。先日も会社の入り口の近くに子猫が迷い込んでいたことがあり、会社の同僚の友達がその猫を引き取ったという話もあり、マナーが悪い人々が目立つマレーシアにもいい人もたくさんいるという印象を受けました。

子犬を救助している現場
Image038.jpg


minaki について

Nice to meet you.
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*