マレーシアでワーキングビザを取得しました。

 マレーシアで仕事が始まったのは、6月9日だったのですが、実は、ワーキングビザを取得できたのは昨日の話でした。仕事を始めてからまさに1ヶ月が経過し無事にビザを取得しました。

 今までの1ヶ月はビザを持っていたわけではありませんが、仕事をする権利はあったようで特に不法就労というわけではないようです。マレーシアでビザを取得するのは実は難しいようで、就職した企業が日本人従業員が必要である十分な根拠が説明でき、企業全体の70%以上がマレーシア人の従業員でなければいけないようです。

 しかも、ビザを取得するにおいて、マレーシア経済に貢献できる見込みがあり、学歴まで考慮されビザを取得することができます。

 私が日本人だったのでビザを取得できたのですが、もし、中国人、香港人であれば、仮に英語と中国語ができたところで、マレーシア人の大多数がそれらの言葉を話せるのでそれだけではビザが下りないようです。

 まさに日本語と英語がそれなりに話せるのが評価されてビザを取得することが出来たようです。

 その結果、現在営業をメインでやっているのですが、日本企業であれば権力のあるひとは日本人であることが多く、日本語で営業することによって相手に信頼を得やすく(マレーシア人はビジネスの上で信頼に欠ける人が多いため)、多くの優良企業から、仕事が受注できそうな見込みがあります。

 ビザの有効期限は2年間なのですが、おそらく今の調子で頑張れば2年後にまた延長してもらえる可能性はかなり高いと思っています。

 まだ、それほど友達がいるわけでもないのですが、会社の同僚に恵まれており、長期でマレーシアで働くのも夢ではなくなってきている状態です。もちろん日本でよく遊んでいた友達は一生友達だと思っていますのでぜひ、お気軽にマレーシアに遊びに来てください。うちでよければいつでも泊まりに来てください。

 また、たまに日本にも仕事、プライベートで帰国することもありますのでぜひ私のことを覚えててください。携帯電話の番号はそのまま維持しています。消さないでください!^^


minaki について

Nice to meet you.
カテゴリー: マレーシア パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*