敬愛大学国際学部の図書館で一切電気を使うな!?

 実は前にも注意されたのですが、敬愛大学国際学部の図書館(佐倉市山王)でヤフーオークションの出品の準備をし、ノートパソコン、出品予定の携帯電話を持参して写真を音が出ないデジカメで撮影したり、携帯電話の充電が切れていたので充電していたところ、図書館の管理人からここで電気を使ってはいけませんと注意されました。

 私はもちろん反発、年間20万円の大学施設管理費を払っています!じゃあトイレの水も使えなくしたらどうですか?などなど、また、勉強以外の目的で使っていたことが問題であったらしいのですが、ほかの人に迷惑をかけているわけでもなく、また人もほとんどいませんでした。

 最近のニュースでコンビニで勝手に携帯電話を充電して逮捕された人がいたのですが、施設管理費を払っている以上このことに関しては仮に図書館の管理人の警告を無視して電気を使い続けたとしても逮捕されるのはかなり考えにくいと私は思います。

 今回の場合、ヤフーオークションの出品をしていたというのは後になってから気づいたことであり、図書館でパソコンを持ち込んで作業しているのが好ましくないようです。かつて神田外語大学に聴講しにいったこともあったのですが実はそこでも聴講の手続きと同時に、PC教室で使うIDをくださいと教務課に相談したとき「大学に遊びに来てるのではないんだよ!?」といわれたのですが、じゃあこの学校からすべてパソコンを撤去しろ!と思いました。

 この2人に共通しているのが年輩の人であり、彼らたちが学生だった時代はwindowsもなかっただろうしパソコンで勉強するという概念はなかったと思われます。なのでパソコンでMicrosoft Office などの機能を知らない?ヤフーオークションにしてもhtmlを使ったり、実際オークションやサイトを通じて商売している人もたくさんおり、社会に貢献する人材を育成するはずの大学がそのようなことを言ってはいけないと私は強く感じました。

 それとは対照的に東京情報大学(千葉市)では、パソコンがどこでも使える環境が整っており、学生ホールでも電源と、有線LANの差込口があり、無線LANも使える環境でその学生に「敬愛大学では携帯電話の充電やノートパソコンを使ってはいけないんだよ!」というと同じく授業料払ってるのにそれぐらいなんでだめなのだろう?という意見が交わされました。

 神田外語大学でも一部の昔の伝統的なクソオヤジはいるものの、大きく見た感じ豪華なPC教室があり、自分のノートパソコンも持ち込み有りでした。もちろん敬愛大学にもPC教室はあるのですがそこでは持参のノートパソコンは使えず、学校のパソコンには一部のソフト(MSN, ICQ Yahoo messenger JAVA その他基本的にインストールできない。)が使えないようになっておりこれは日本の他の大学、オーストラリアのウーロンゴン大学でも共通しているのですが、ノートパソコンを持ってきてはいけない大学は敬愛が初です!

 もちろん学校のパソコンにすべてのビジネスソフト、dreamweaver、photoshopなども使えず、あまり敬愛大学では例がないようですが、ノートパソコンを持参してそれらのソフトを使いたいなどというのは想定の範囲外なんだと思われます。

 私は、u-keiai.ac.jpドメインを開放して希望のグループには大学内のゼミ、部活、サークルなどが一定の規約を守ってたくさんサイトを作成してメインページで紹介するなどすればもっと大学の知名度も上がっていいと思います。

 大学の基本は社会に貢献できる人材の育成だと思います。日本の大学の現状では、学部で勉強したこととは関係ない業種についている人が多く、せめて学部に関係なくても自由になんでもできる環境があってもいいのではないかと思います。

 敬愛大学関係者の方、この記事に興味のある方、ぜひ書き込みお願いします。特に「図書館でパソコンを使ってはいけないのは常識!」などという意見大歓迎です!入力は「匿名でコメントすることもできます。」をクリックしてから入力できるようになっています。


minaki について

Nice to meet you.
カテゴリー: 大学生活, 日記 タグ: パーマリンク

敬愛大学国際学部の図書館で一切電気を使うな!? への2件のフィードバック

  1. 自宅と公共の場は違う のコメント:

    大学の施設管理費は学生が「学術」をするために必要な施設を維持・管理するために使われる費用の事です。
    携帯電話でその時にレポートや論文などを書かれている場合は別ですが、無断で私益の為に使用すれば例え小額であれ立派な窃盗です。
    そもそも、図書館(公共の場)でのマナーと我慢すると人体に影響のあるトイレの使用とは別問題ですよ。

  2. CEO-MINAKI のコメント:

     トイレの水は大げさな例でしたが、この記事の内容の通り大学は社会に貢献する人材を育成する機能を果たすべきだと思い、パソコンを使ってオークションに出品する、またはホームページを作成して物を売るのも社会貢献だと思います。
     敬愛大学のPCにはかなり制限があり、特殊なソフトを勉強したい人などは自分のノートパソコンで勉強するしかなく専門知識を身につけたい人に協力するのが大学の役目であるべきです。
     図書館のマナーでは静かにするというだけで十分ではないでしょうか?携帯電話も多くの社会人もビジネスで使っておりますので最低限のマナーを守るという条件で自由に使わせて充電ぐらいさせてあげてもいいと思います。
     コメント的に大学関係者だと思われますが、一度他の大学はどうしているのか調べてみてはいかがでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*