シンガポールで就職活動開始!

 シンガポールの人材派遣会社JAC SINGAPOREに行ってきました。

 土曜日だったのですが半日営業しており、面接当日にいろいろミスに気づき、シャツがエリ元が小さすぎてネクタイができなかったり、履歴書に不備があったり、靴は普段使ってるものを使用・・などいろいろ・・・・あわてて面接で待っている間にパソコンを開いて履歴書を訂正していたときに、座りながら名刺を受け取ってしまって怒られたり、まさに問題だらけの状態になってしまいました。

 実際用意しないといけなかったものはすべて英文の卒業証明書、職務経歴書、履歴書などで実際シンガポールで就職活動するのは早すぎたようです。で今の私ができそうな仕事と言いますと、日本人を対象としたテレフォンセンター程度のようです。TOEICの点数も低く、言ってみれば誰でもできそうな仕事しかないようです。

 しかし、給料は希望通りのS$2500以上のようで、まずは職種を選ばないで働けるチャンスがあれば働いてみたいと思います。最後に雑談をして面接官にどれぐらいシンガポールに住んでいるのですか?と聞いたところプライベートなことは一切話しませんと言われてしまい思わず「じゃあ俺の履歴書も見るなよ!」と言いたくなりました。もうちょっとスタッフもオープンな考え方であってもいいのではないでしょうか?

 なにより、仕事をしようと思えばできるという事がわかったのは大きな収穫だったと思います。ちなみにIT関連は仮に内定もらったとしても職歴がないと就労ビザが下りないそうです。

 テレフォンセンターであれば、海外の職務経歴がどれほど世界では評価されるのか?日本で今の状態でどのような仕事が見つかるのか?これらを今後客観的に判断できるかどうかがこれからの焦点になっていきそうです。

シンガポールの人材派遣会社一覧
JAC SINGAPORE
CareerCross
Adecco
テンプスタッフ
PASONA


minaki について

Nice to meet you.
カテゴリー: 海外, シンガポール パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*