シドニーとポートダグラスの違い 物をたかってくる頻度が多いのはどちらだ!?

 特にシドニーに戻ってきてから深く思ってしまったのですが、この街はあまりにもタバコ、お金などをくれといってくる人が多すぎると感じました。最近は特に1日5回ペースぐらいで誰かがたかってきます。キングスクロスだからいけないのか・・・・

 また、驚いたのがほとんどはオーストラリアなどの白人系が多かったのですが、今日はアジア人!おそらく発音から考えると韓国人と思われる人からもタバコをくれとか言ってきたりしました。日本ではあまりそのようなことはなかったのですが、特にタバコは高額で1本辺り、約50円程度します。

 シドニーは最初物価の高い街という印象があったのですが、他の都市と比べるとそんなに高いわけでもなく、いつの間にかここは実は安いという印象を受けました。

 街に住んでいる人種も、金持ちと貧困層が入り混じっているという印象があり、この国ではタバコ、マリファナを吸っていては金持ち層にはなれないと私は思っています。金持ちは果てしなく金持ちで町でもフェラーリやベンツなども見ることがしばしば・・ポートダグラスではなかなか見れなかった高級車も見ることができました。

 一方、ポートダグラスでは、一度住んでしまえば、みんな知り合いになっているような印象があり、一度悪いうわさが流れると街を出ないといけないようなまさに日本同様の田舎の懸念も感じるような街っていう感じもします。

 この街では基本的に貧困層は存在せず、タバコやお金を請求された記憶はほとんどなく、モスマンという街でアボリジニにたかられたぐらいです。旅行者も旅行をするほどのゆとりのある層ですのでタバコを人からもらうのであれば自分で買うという発想があります。むしろライターを貸してタバコを貰ったぐらいです。結局そのライターあげましたが^^

 ポートダグラスでは最近、オーストラリアでトップクラスに不動産価格が上昇しており、マンションの一角を買うだけでも5000万円ほどし、東京と地価は変わらないような感じです。しかし私にはなぜそんなに物価が高いのか理解できずとても投資する人の気が知れません。ただ数箇所ビーチがある程度・・・

 最後にオーストラリア人に知らない人からタバコくれと言われたらどうする?って聞いてみたのですが、どちらかというとあげる!って答えた人が多かったです。今まで日本に住んでたので、人からたかられるということは言ってみれば想定の範囲外だったのですが、これもまた文化の違いと認識するべきなのかもしれませんね?


minaki について

Nice to meet you.

カテゴリー: 海外 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*