自動車のCertificate of Registration(登録証)を無事に取得

 なんとかgreenslipとpinkslipを取得し、いよいよRTAに登録証(Certificate of Registration)をもらいに行くことになりました。実は車に貼るステッカーは郵送で送られてきており、RTAに登録することでそれが有効になるシステムになっています。登録をせずに勝手にステッカーを貼って運転した場合巨額の罰金が課せられるのでくれぐれもやめましょう。

 登録にもまたまた料金が発生し、登録手数料$50、自動車税$162で合計$212支払い無事に登録が完了しました。日本では中古車の場合2年に1回10万円程度で登録できるのですが、オーストラリアでは少し割高でした。

車検関係ですべてかかった費用をまとめますと

pinkslip(車検報告書)

Labour(工賃) $99
rear myffler assy(マフラー交換) $41
L/H rack end $175
Wheel Aligment(左のタイヤサスペンション) $45
発行手数料 $29
合計 $389

Greenslip(自賠責保険)
AAMI Premium $225.08
GST $22.51
MCIS(Medical Care and Injury Services) Levies $84.41
合計 $332

Certificate of Registration
Registration Fee $50
Motor Vehicle Tax $162
合計 $212

で、すべてを合計しますと、$931かかりました。仮にどこも修理する必要がなければ$571かかったということになります。車はトヨタのPASEO(日本名:サイノス)の初期のモデルで1992年製造の車です。日本と比較した場合、微妙にオーストラリアの方が高いかな?という感じです。

郵送で送られてきた登録証ステッカー


minaki について

Nice to meet you.

カテゴリー: 海外, ウーロンゴン, オーストラリア, シドニー パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*