社長!外貨を稼ぐ!オーストラリアでIT事業始動!

 先週から決まっていたのですが、友達の会社の社長がホームページの写真を更新してほしいという話を聞いていたので、直接その人の場所に出向いてホームページを更新しました。場所はウーロンゴン(Wollongong)から車で250km程度はなれた場所で、シドニー(Sydney)から見ればブルーマウンテンを通過してバスラスト(Bathurst)という人口4万人程度の街まで行きました。

 全部で70枚の写真が用意されていたのですが、後でインターネットで調べると写真サイズ変更ソフトを使えばすぐに変更できたのですが、そのソフトを用意していなかったので70枚の写真を編集してホームページを作成するまでに2日かかりました。

 作成したサイトはカーペット屋さんのホームページなのですが、社長はレバノン系オーストラリア人でコンピュータのことは全くわからないという人でした。その社長にサーバーのIDやパスワードを今管理してもらっている会社から聞き出してもらい、それからなんとかFFFTPというソフトでサーバーの情報を読み出すことに成功し、最終的にアップロードに成功しました。

 報酬は出来るかどうかわからなかったため最初に交渉しなかったのですが完成してから$250(2万5000円)を請求したのですが他では2万円でやってもらっているという話をされ結局それで折れました。

 確かにこの写真を張り替えるだけで2万円はちょっと取りすぎのような気もしますが、ガソリン代で約7000円、宿が2泊で5000円と考えると純利益は2日で8000円ということになりやってられん!ってう感じですが、友達に会うという目的もあったので、また頼まれたら引き受けようと思っています。

 なにより、ホームページを編集してお金をもらう!しかも外貨を稼いだ!という意味では大きな一日だと自分なりには評価しています。また近いうちにホームページを丸ごと作ってくれといわれるかもしれないので特にグラフィックの作成方法を勉強しておかなければいけない状態になっておりホームページを作成する大きな動機が出来ました。

 泊まった宿はパブなのですが、金曜日、土曜日の夜だったため夜中まで音楽がうるさい宿でした。妥当に考えれば泊まってる人はうるさいと文句をいってはいけないよな・・・・^^

Bathurstで泊まった宿

サイトを作らせてもらったカーペット屋さん – Floor Decor


minaki について

Nice to meet you.
カテゴリー: 海外 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*