靴下1足600円・・・・・


 今日は、歩いて泊まっているホテルから大学までいってみました。実際1時間程度かかってしまったのですが、歩いてると靴下が破れてしまいました。

 そこで、Woolworthという安いはずのスーパーに行ってみたのですが、日本では100円ショップなどで売られているレベルの靴下が600円!で販売されていました。とりあえず底側が破れたので逆にして履いています。

 仮にタバコをやめたとしても生活は苦しいのには違いはありません。学校で会ったタイ人はタイレストランでバイトして時給A$10プラス食事が無料のようですが、実際この街では学生が多く占めてバイトを探すのですら大変な状態のようです。この街で生き残るシナリオはシドニーとウーロンゴの中間地点に住み、シドニーでバイトしながら生活するということも考えられます。

 大学で寝ている留学生の気持ちがなんだかよくわかる気がします。


minaki について

Nice to meet you.
カテゴリー: 海外, オーストラリア パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*