パソコンのリカバリー!これやっておけばよかった!!

 最近、私のパソコンが、あるソフトを無料で手に入れようとしてそのパスワードを検索している間にそれらしきものが見つかって、そのパスワードをダウンロードしようとしたところ、ウィルスに感染したらしく、CPUの回転率が上がって、ホームページ設定ができない状態になり、さらに、Cドライブにいくつかのファイルが書き込まれ削除できない状態になってしまい仕方なく、リカバリーをすることに。
 まず絶対にしておかなければならないのが、リカバリーソフトを用意しておくこと!最近のパソコンはリカバリーソフトが付属しておらず、パソコンから、CD-RもしくはDVD-Rに書き込んで保存するタイプのものが多い。パソコン初めて買いました!という人はそれをできていない人が多いのでは?やり方は、「左下のスタートを押して→すべてのプログラム→リカバリーツール(ソニーの場合:VAIOリカバリーツール)」を選択し、CD-RをCDドライブに挿入し指示に従って操作すればできます。もしこれをやっていなかった場合、最悪、WindowsのOSを買わないといけなくなり恐れがあるので絶対にやっておきましょう。
 で個人的にこれをやっておけばよかったということなのですが、ホームページを複数運営しているのですが、FFFTPという一括ホームページ構築ソフトがあるのですが、「接続→設定→設定をファイルに保存」ってやっておけば設定をすべて保存できたのにやっていなかった。
 ぐらいです。ハードディスク復元する方法もあったのですが、私の場合、デスクトップがいっぱいになったり、無駄なソフトが入ることもあるのであまりやりたいとは思いません。実際、リカバリー前までは、なかなか開かないDreamweaverなどのソフトが気持ち程度早く開くようになりました。ひとに寄るのだと思いますけど、私の場合はデータを安全に保管するのは実はサーバーが安全と考えています。たとえば、Yahooブリーフケースなどに保存しておくと、パソコンが完全にいきなり壊れたとしてもサーバーに残っています。外付けハードディスクもしばしばデータが壊れました!などとエラーが出てきますのでわたしの経験上安全です。私が保存しているデータはあまりに多いので今回はハードディスクに一時保管して、リカバリー作業を始めました。


minaki について

Nice to meet you.
カテゴリー: コンピュータ パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*