藤原紀香にでたらめ報道!!

 紀香さんのホームページによると、「女性セ○ン」という週刊誌に、風水で男性選びをしたとか、仕事選びをしたとか、水晶玉を引っ張り出して、拝んでいるとかいろんな嘘を「女性セ○ン」が掲載したそうです。

 今の日本のマスコミの体制を野放しにしていいのか?虚偽の内容を書いて何の行政処分も受けないマスコミは私はどうかと思います。少なくても、国民が対象となる週刊誌の不買運動ぐらいはして欲しいですね。それに興味を持って出版社の業績に貢献するような行動をとる日本人がたくさんいたとすれば、まさに日本はいやな国家だと私は痛感するでしょう。

 アジアを旅行して私が感じたことは、日本はマナーのいい国です。法律がなくても虚偽の内容を掲載してお金儲けをする馬鹿な集団は、国民から無視され会社更生法を申請する流れになる国家体制であってほしいです。
 私は、「女性セ○ン」に掲載している広告主の業者に対しても不買運動を個人的にしていく方針です。


minaki について

Nice to meet you.
カテゴリー: コンピュータ, 日記 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*